2013年12月03日

引越しのお知らせ

 みなさんこんにちは、アカデメイアカレッジスタッフの柘榴(ザクロ)です。
 唐突ですが、みなさまにお知らせです!
 このたびスタッフブログを移転いたしますどんっ(衝撃)
 新ブログはこちらになりますぴかぴか(新しい)ブクマしてくださっている方はリンクの張替えをお願いしまするんるん
 ↓
 http://ameblo.jp/akademeia-p/

 スタッフブログは旧広報ブログと合併して新しく生まれ変わります。今までの受講日記やタロット考察も読めるように現在記事を整理中です。
 では、新しいスタッフブログでお待ちしておりまするんるん
 これからもアカデメイアカレッジスタッフブログをよろしくお願い致しますね!
posted by staff room at 12:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

簡易実占便覧についてお知らせ

 みなさんこんにちは、アカデメイアカレッジスタッフの柘榴です。いやはや世の中の動きは早いもので、今日は駅前のパン屋さんでシュトーレンを買ってしまった柘榴でするんるんこれでクリスマスまで楽しめますね。
 ・・・しかしハロウィンの騒ぎが終わったと見るやクリスマスモードになる世の中、全くもって商魂たくましいと言うか、なんと言うか・・・
 まぁ、よそ様のことをとやかく言っている場合ではありませんね。来年のカレンダーが発売されている今日この頃、アカデメイアカレッジでも来年の準備を着々と進めております!代表例が一月期の準備ですが、こちらは日程の都合上まだご案内できませんあせあせ(飛び散る汗)
 次回のブログの更新の際にはご案内できるかな〜と思っております。気になる方は12月になりましたらHPのほうを確認してくださいませぴかぴか(新しい)パンフレットのほうも継続送付の方は12月の頭くらいにはお手元に届く予定になっております。
 新年にむけた物販のほうは以前少し触れました2014年版の天文暦が好評発売中です。
 そして問い合わせが多い平成26年版の簡易実占便覧ですが、監修をなさっている専章堂様が体調不良の為、今回は販売中止となっております。
 結構毎年楽しみにされている方がいらっしゃるので残念ですねバッド(下向き矢印)どうかご了承下さいませ。
 専章堂様の今後の回復をお祈りいたします。
 そして私事ですが、先日アトレのお惣菜売り場がリニューアルオーオープンしましたグッド(上向き矢印)お昼を買うのが一段と楽しくなり、柘榴はうれしいですぴかぴか(新しい)
posted by staff room at 14:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

ゲームジャンルを陰陽五行的に分析してみる!?

 みなさんこんにちは、アカデメイアカレッジスタッフの柘榴です。空気がひっじょーに乾燥していますねあせあせ(飛び散る汗)柘榴はのどが痛いですバッド(下向き矢印)
 さて、今回は過去の記事でも時たま取り上げてきました「ゲームを占いの視点で考察してみる」という試みの東洋版になります!柘榴が勉強している占術が西洋系(タロットや西洋占星術)のため、どうしてもブログの記事の内容も西洋系に偏りがちでした。
 今日はちょっと視点を変えてみようと思いますexclamationそれがタイトルにあるように「ゲームジャンルを陰陽五行的に分析してみる」試みです。…と言っても柘榴は東洋系の占術には明るくないので、四柱推命の澤田先生にご協力頂きましたぴかぴか(新しい)以下、文責は柘榴です。
 まず、陰陽五行というのは「水」(もくかどごんすい)の五つで森羅万象を表現していると言われています。東洋占術の基盤をなす思想になります。西洋占星術でのエレメントに似ていますね。
 ここでは難しい理屈は抜きにして、イメージ優先でいきましょう!占いはイメージが大事です。
 まずゲームといえばRPGがポピュラーですね。これは「遠くまで行く、伸びていく」イメージから木行にあたるそうです。またRPGにはテンポのいいバトルがつきものですが、この「テンポのいいバトル」自体は木行に当たり、戦いで使用する武器(剣や銃)は金行に当たるそうです。
 戦いは火行かなっと思っていたので木行に属するとはちょっと意外exclamation&questionちなみに火行は戦うといっても「競う」イメージだそうです。「戦争」ほどのテーマだと金行になります。
 わかりやすく言うと対戦は火行です。柘榴はとっさにマリオカートしか思い浮かばなかったですが、これは乗り物が金行、スピード感のある動きが木行、そのスピードを競うという部分が火行に当てはまります。
 マリオといえば飛んだり跳ねたりするアクションをすぐに連想しますが、アクションと一口に言っても「自分で動く」というのは木行、ガンアクションのように武器や乗り物を駆使するものは金行にあたります。
 このようにひとつのゲームを一つの五行に当てはめることはできません。色々な要素があるということですね。ただ、それぞれに「こんなイメージ」というものはあります。
 動物の森に代表される、ほのぼ〜のした雰囲気のゲームは女性にも人気ですね。ポカポカした「春」のイメージは木行です。
 水行「恐怖」なイメージでホラーゲーム。「下へ落ちる」という意味もあるので「落とす」系統のパズルゲームも水行です。
 ホラーゲームにつきもの(?)のゾンビという存在ですが、怖いという意味では水行ですが、「腐っている」という意味では土行です。一方、「育てる、考える」イメージも土行にはあり育成ゲームなんかは土行に属します。「戦争」を「考える」戦略シュミレーション系のゲームは土行+金行と表現できます!?
 最近は色々なジャンルのゲームがあるのでいっぺんには分析しきれない感はありますが、少し考えてみただけでもなかなか面白いということが実感できましたるんるん占いもゲームも奥が深いものですね。 
posted by staff room at 15:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

色々と、待ち遠しい・・・

 みなさんこんにちは、アカデメイアカレッジスタッフの柘榴です。ついこの前まで秋が待ち遠しく、「早く涼しくならないかな〜」なんて思っていたら急に寒くなりました・・・。あわててコートを出したのは柘榴だけではないはずですexclamation&question
 私事ですが、近所のスーパーでようやく柘榴が販売されてうれしい限りです。(ややこしいですが、柘榴は柘榴が大好きです)これを食べると「秋だなぁ」と思います。
 個人的にはやはりいいですね。柘榴、洋梨、栗、きのこ、色々とおいしいものがありますね〜グッド(上向き矢印)
 11月にはお昼スポット(?)である恵比寿のアトレのお惣菜売り場がリニューアルオープンになります。7月にクローズして以来ずっと工事をしていたので、どんな風になるか楽しみぴかぴか(新しい)これホントに待ち遠しいexclamation×2
 雑談になりますが、皆様はではどちらがお好きですか??・・・と言う問いかけは日本ではかなり伝統のあるものだそうで、平安時代にはわりとポピュラーな会話のネタだったそうな。今で言うならば、犬と猫はどちらが好きですか?というようなノリだったようです。
 かの源氏物語にも春好きの紫の上と、その名の通り秋好きの秋好(あきこのむ)中宮がそれぞれの季節のよさをアピールした歌をやり取りする描写があるそうです。
 どちらの季節も景色がよくて美しいものが多いですからね。雅さを尊ぶ平安貴族らしい会話のネタですねぴかぴか(新しい)
 さてさて、10月期も本格始動いたしましたが、実は柘榴が受けたかった授業はクローズになってしまいましたバッド(下向き矢印)
 待ち遠しかった秋が来た矢先ですが、早くも1月期が待ち遠しいです・・・
posted by staff room at 14:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

久しぶりに「占われて」みた!

 みんさんこんにちは、アカデメイアカレッジスタッフの柘榴(ザクロ)です。暑くて涼しくて台風も来る、毎日着る服に悩みますねあせあせ(飛び散る汗)
 占いの勉強を始めると、自分が占う側に回るためになかなか占ってもらうと言うことが少なくなります。しかしたまには初心に帰って純粋に占ってもらうことを楽しむのもまた勉強の一環です!・・・と柘榴は思っています。
 そんなこんなで、サンプラーやってみましたるんるんちなみにサンプラーとは・・・?「占う」練習をする「実習」クラスにおいて占われる「お客さん」の役のことです。←アカデメイア的に
 参加したのは、澤田先生「四柱推命実習」です。柘榴は東洋系の占術は明るくなく、見てもらったこともあまりないので楽しみですグッド(上向き矢印)
 時間になって教室に入ると入れ替わり立ち代り、4人の受講生のみなさんが柘榴を占ってくれますぴかぴか(新しい)質問や先生のアドバイスを挟みつつ授業は進行!普段は受付でしか接しない受講生の方や先生の「占い師」としての姿もとても新鮮です。
 これと言って悩みがあったわけではないので、将来つまり今後の人生について大まかに見てもらったのですが、「何歳のときにはこんな感じ」とかな〜り具体的に言われてどきどきexclamation&question
 「そんなことまでわかるのか〜」と西洋系の占いとは違った切り口やアドバイスなど、面白いと同時に今後の参考にもなって満足でしたぴかぴか(新しい)
 ラッキーカラーやラッキーナンバーも教えてもらったので、今度買い物のときに参考にしようと思います。
 
 あ、そういえば追伸的物販のお知らせです。2014年版の『Stargazer占西暦』が入荷されました!カレッジの受付にて販売中です。
posted by staff room at 16:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。